TFT 9.23 攻略 - エレクトリック メタについて - TFT labo. | 攻略 LOL

メタ/構成

TFT 9.23 攻略 – エレクトリック メタについて

投稿日:2019-12-01 更新日:

次のパッチである、TFT9.24の情報が出てきたので、次のパッチでも使えそうな構成について紹介します。この構成はすこしクセがあり、いつも使えるわけでない点が難しいのですが、作れれば強い構成です。

また、現状でも強いのに関わらず、パッチ9.24ではバフ予定です。もちろんバフ中止の可能性もありますが、今のところアプデ後も使えそうな強い構成です。

※この記事はパッチ9.23時点のものです。

ショートムービー

Keane氏のエレクトリックサモナーアサシンの動画です。タンクアイテムを装備したゼドがキャリーしています。(関係ないナミもキャリーしてますけどね)

基本情報

エレクトリック

シナジー
(編成数)
効果Patch9.24(PBE)
Electric
(2/3/4)
エレクトリックチャンプはクリティカルを受けor与えた際、隣接する敵にダメージを与える
隣接ダメ:70/250/500
隣接ダメ:100/300/500↑

基本的にこのシナジーは、自分や相手のクリティカルによって発動する隣接ダメージが大きなダメージ源となります。そのため、ダメージアイテムが一切なくても、タンクアイテムのみで戦うことも可能です。前回の記事でタンクアイテムメタについて紹介しましたが、この構成はそのようなアイテムメタが反映されている構成です。

パッチ9.24のテストサーバーでは、隣接ダメージが上がる予定です。

チャンピオン

チャンプマナスペル Patch9.23Patch9.24 PBEエレメント
クラス
Ornn
★1
0/75前方扇状範囲にダメージを与え、一定時間敵の被クリティカル率を上げる。

被クリ率:20%
時間:4秒
ダメージ:100/200/300
Electric

Warden
Volibear
★2
0/75噛みつきダメージを与え、ターゲットのHPが一定以下の場合は即時キルになる。キルした場合はマナを全回復する。

ダメージ:200/450/850↑
即時キル:35%以下
Electric
Glacial

Berserker
Zed
★5
50/150ターゲットの背後に分身を呼び出す。この分身はアイテムと現在のHPを引き継ぎ、同じくスキルを唱えることができる。マナコストは上昇する。

マナコスト上昇:50/25/0%
Electric

Assassin
Summoner
Lux
★7
0/85線上のビームを発射し、当たった敵にダメージを与え、キル時にマナを回復する。

※プール内に10種のエレメントのラックスが1体づつ存在する。ラックスを購入すると以降同じエレメントのラックスがショップに並ぶ(売ると変わる)。

ダメージ:500/800/9999
マナ回復:50
ダメージ:600/900/9999↑Steel
Shadow
Ocean
Cloud
Glacial
Light
Crystal
Woodland
Electric
Inferno

Avatar

エレクトリック構成の注意点

この構成は強いのは間違いないのですが、大きな欠点を持つ構成でもあります。それを知らずにこの構成を狙うと失敗します。

ゼドかエレクトリックラックスが必須級

この構成の最も難しい点は、ゼドかもしくはエレクトリックラックスが必須級という点です。ゼドはティア5で、ラックスはティア7で引ける確率が低いです。エレクトリックの隣接ダメージは編成数が3から大きく上がるため、最低でも3体編成以上は欲しいです。

ティア5はレベル7で2%・レベル8で6%・レベル9で15%(パッチ9.23時点)と低く、運が悪ければ引くことができない場合もあります。各ティアごとの排出率については別記事を参照ください。

エレクトリック決め打ちはハイリスク

上の理由から、エレクトリックの決め打ちは失敗する可能性も高いことが分かるかと思います。

シナジーの相性的に言えばウォーデンを持つティア1のオーンをハイロールでレベル3を狙うという選択肢もあります。しかし、運が悪ければエレクトリック3を作れずに負けてしまうということもあります。

エレクトリックラックス入手後からシフト

エレクトリックラックスはエレクトリック2体分としてカウントされます。そのため、エレクトリックラックスを引いたときにエレクトリックにシフトするという選択肢もあります。(今のメタで見るのは、ゼド入りのサモナーやアサシンか、ボリビア入りのグレイシャルバーサーカー構成ですね)

これは全ての構成で出来るかと言うと難しいですが、ゼドかボリビアをすでに使っている場合は、現在の構成を崩してでも作った方が強い場合が多いです。

ゴールドに余裕のある時しかできませんが、ボリビアとオーンを手札に残しておくというプレイも可能ではあります。

核となる構成

エレクトリック4体

この構成の核となるのはエレクトリック4体です。構成によっては1体外しても構わないですが、隣接ダメージが強力なので4体編成(エレクトリック5)でも十分に強いです。

+ スティールアサシン

  • エレクトリック4体
  • レクサイ
  • ノクターン
  • カジックス or キアナ

一番パッチ9.23のメタに近いのは、スティールアサシンに組み合わせる方法かと思います。引き次第で、ゼド入りのプレデタースティールアサシンや、ブレマススティールアサシン(ブレマスノクターン+ブレマス)からシフトできますね。

低ティアのオーンも、ボリビアもエレクトリックのシナジー効果で活躍してくれます。時間を稼げるスティールシナジーはよく合います。時間さえ稼げればシナジーがダメージを出してくれます。

+サモナー

  • エレクトリック4体(サモナー6の場合は1体外してもOK)
  • アニー
  • ヨリック
  • (サモナー3体)

ゼドがいるため、サモナーと組み合わせる方法も強いです。基本的にはサモナー3と空いた枠に軽めのシナジーを組み合わせるという方法をよく見ます。

パッチ9.24のサモナー6のバフを考えると

次のパッチでサモナー3が弱体化され、サモナー6が強化されます。そのためサモナー6+エレクトリックという選択肢もいいかもしれません。インフェルノサモナーなどのサモナー6構成からのシフトの選択肢の一つとしてエレクトリックです。

おすすめアイテム

  • オーン・ボリビア
    • ワーモグアーマー
    • ファントムダンサー
    • ドラゴンクロウ
    • アイスボーンガントレット
  • ゼド
    • (タンク系)
    • アイオニックスパーク
    • リデンプション
  • ラックス
    • ショウジン
    • セラフ
    • デスキャップ

エレクトリックは、隣接ダメージによって長生きするだけでダメージが稼げます。そのため、タンク系のアイテムはどのチャンプに装備してもいいかと思います。

唯一ラックスは遠距離攻撃のレンジチャンプのため、エレクトリックの隣接ダメージが当てにくいです。そのため、ラックスにタンク系アイテムを装備させる必要性は低めです。

カウンターと対策

有利

  • メレー全般に強い
  • アサシンに強い

エレクトリックはクリティカルがトリガーとなって発動します。隣接ダメージはその名の通り隣接している敵全てにダメージを与えます。特にブレードマスターやアサシン、バーサーカーはメレーがほとんどのため、かなり有利に戦えます。

特にクリティカル率が高いアサシン相手には、エレクトリックの隣接ダメージがより多く発動するため、大きなアドバンテージを持っています。特にファントムダンサーを装備したエレクトリックが1体いるだけでかなり変わります。

不利

  • レンジ全般に弱い
  • メイジに弱い

隣接ダメージは、遠距離攻撃のレンジチャンプ相手には当たりにくいのが特徴です。こちらが相手に近づかなければ隣接ダメージは当たらない為、隣接ダメージが複数体に当たることは少なくなります。

特にパッチ9.23のトップメタの一つであるオーシャンメイジなどのメイジ構成は、レンジであることに加えて、スペル攻撃がダメージ源となっています。スペルはクリティカルがないため、他の構成よりも隣接ダメージの発生は減ってしまいます。

-メタ/構成
-, , , ,

関連記事

MasterYi

TFT 9.22 セット2 メタ – シャドウ シナジーについて

セット2になって間もないですが、個人的なメタの大本命であるシャドウについて触れておきたいと思います。PBE初期時のレンジャーのナーフなどテストプレイ中でも大きく動いたメタですが、王道で強いと思うのはシ …

KogMaw

TFT 9.22 セット2 メタ – ハイロールプレデターポイズン

最近になってNAやEUでよく見る構成を紹介します。核となるシナジーはプレデターで、正直なところセット2が始まったばかりの頃はまさかこのシナジーが強いとは思いもしませんでした。 今回の記事ではハイロール …

Jayce

[TFT 9.19 PBE]メタ – ジェイスキャリーのハイロールワイルドシフター

TFTのPBEについての情報を共有したいと思います。ずばり次のパッチで暴れそうなのはジェイスキャリーのハイロールワイルドシフターです。PBEをプレイするのには名誉レベルが3以上必要らしくてTFT専の私 …

Nocturne

TFT 9.22 PBE メタ – ノクターンスティールアサシン セット2

セット2エレメントの目覚めのローンチまであと数日となりました。テストサーバーでのチャンプやアイテムの調整が積極的に行われているため、微調整によるメタが大きく変わっています。 調整についてはほぼほぼ固ま …

tf

[TFT 9.18]TFサポのヴォイドソーク 地味メタ

最近地味にはやりつつあるツイステッドフェイト(略:TF)サポートのヴォイドソークをやってみました。時期アップデートでヴォイドが弱体化されるので今更感はありますが、現状ではヴォイドアサシンを諦めたときの …

nami

TFT 9.23 PBE – メタ・インフェルノオーシャンナミが来るかもしれない セット2

セット2にてTFTのランクマッチが復活します。スタートダッシュとなるパッチ9.23はランク勢にとっては最も重要かと思います。今回の記事は強いのかは現状わかっていませんが、面白そうなインフェルノオーシャ …

Vayne

TFT 9.22 PBE セット2メタ – ハイロールライトヴェイン構成

次回の大型アプデであるTFT9.22、セット2エレメントの目覚めのテストプレイがPBEサーバーにて行われています。以前はゼドキャリーの構成を紹介しましたが、テストサーバー内の微調整で多少流れが変わりつ …

lissandra

[TFT 9.18]リサンンドラを見直そう – エレメンタリスト アイテム 構成

長年ずっと雑魚キャラとして扱われたリサンドラが最近きてます。幾度となくバフされてきてやっと日の目を浴びたという感じです。おそらくプレイヤー全体の意識も変わっているのか彼女にアイテムをスタックさせている …

ashe

TFT 9.22 PBE – セット2テストサーバーのメタを予習しよう

現在、パッチ9.21のテストサーバーにて次回の超大型アプデであるセット2のテストプレイが行われています。今回の記事はシンプルにテストサーバーのメタで、どんな構成が流行っているのか・強いのかということで …

veigar

TFT 9.22 セット2 – NA/KRチャレのおすすめ一覧 – Keane氏

本日TFTがパッチ9.22にアップデートされました。私がもっとも注目しているTFTプレイヤーであるKeane氏がティアリスト(おすすめランキングみたいな)を公開されていたので簡単に翻訳してみたいと思い …