TFT初心者が気を付ける3つのこと - TFT labo. | 攻略 LOL

初心者向け

TFT初心者が気を付ける3つのこと

投稿日:2019-07-27 更新日:

この記事は2019年7月27日に書いたものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

League of Legendsの新しいゲームモードのTFT。気になるけど見てるだけという人も多いのではないでしょうか。私自身はLOLの覚えることの多さや闇の一面からプレイするのをためらっていました。しかし、いざプレイすると意外と簡単で誰でも出来るゲームであると感じました。

TFTとは

ラウンド制のストラテジーゲームであるTFTは7人の敵を相手に、トップを目指してフリー フォー オール(FFA:自分以外のプレイヤー全員が敵の対戦形式)で戦うゲームモードで、強力なチームを編成して最後まで生き残ることが目的です。

https://jp.leagueoflegends.com/ja/news/game-updates/gameplay/teamfight-tactics

TFTはカードゲームの要素が強いと思います。52種類のカード(チャンプ)が存在し、それらにはトランプの♠や♦のようにタイプついています。それらから同じ種類のものを集め、その種類と枚数の多さを競うゲームです。

シナジーと呼ばれるカードの種類はたくさん存在し、基本的にそれらの枚数の多さやシナジーとシナジーの相性が勝敗を決めます。プレイヤースキルのような上手さを競うゲームではなく、パソコンスペックも多くは求められない、さらには個人競技なので他プレイヤーとのいがみ合いなどは全くと言っていいほどありません。気軽にプレイできますよ。

さて、前置きが長くなってしまいましたが初心者向けのこれだけは気を付けてほしい点を紹介します。

1:同じカードを3枚あつめる

まずは同じカードを優先して集めましょう。計3枚あつめるとレベルアップし、計9枚集めることで最終レベル(Lv3)になります。もちろんのこと単体の性能はレベルが高いほど強いのですが、Lv2で十分な力を発揮してくれます(Lv3は集めるまでに試合が終わることも多い)。

シナジーが揃っているに越したことはないんですが、序盤であればLv2のカードが多いほうが強いことも多いです。またカードを引ける回数にも限界があるので 手元にそろったLv2のカードを中心に同じシナジーのカードを集めていきデッキを構成していきましょう。

2:シナジーは2つから3つを目標に

シナジーにもレベルが存在します。例えばノーブルというシナジーであればノーブル3種類で1段階目の効果が発揮され、6種類で2段階目の効果となります。はじめから6種類集められるわけではありません。自分のレベルが上がるごとにレアなカードが引けるようになり、ノーブルの最高レア度のケイルは後半でないと引けません。

カードはそれぞれ2つから3つのシナジーを持ってます。トランプで例えると♠の3は♠という属性と3という属性が付きます。なので他の♠1や♠2を集めるだけでなく♦3や♥3も集めることで3という属性の効果が加わり強固なデッキになります。

基本的に2つから3つくらいのシナジーがメインになることが多いですね。下に一例を紹介します。

  • ガンスリンガー × ブレードマスター
  • ノーブル × ガーディアン
  • ワイルド × シェイプシフター
  • ヨードル × ソーサラー
  • グレイシャル × ブローラー
  • ニンジャ × アサシン

ニンジャ × アサシンで何となく想像つくかもしれませんが、揃えやすい組み合わせはいくつか存在します。

3:お金とアイテムを残して死なない

お金はラウンドを重ねたりなんやかんやで増えていきます。アイテムはモンスターが落としたり、通称・回転寿司(真ん中でアイテムを持ったチャンプが回っている)とよばれるボーナスラウンドで拾えます。

ラウンド終了時に10Gもっていると次のラウンドが始まるときに利子がもらえ、より有利になります。10Gもっていると+1G、20Gもっていると+2G…こんな感じで残高50G以上で+5Gが利子としてもらえます(+5Gが最大)。他にも連勝ボーナスや連敗ボーナスが存在しますが、初心者が気を付けるのはこの残高の利子くらいでしょう。

つまりは残高が多いほうがいっぱい利子が付き、戦いが有利になるのですがラウンドを負けるとHPが減り0になると敗退してしまいます(HPは100スタート)。利子を気にしすぎてたくさんのお金を残して最下位で負けてしまったら本末転倒です。自分のHPを気にしながら敗退してしまう前に全部使ってしまいましょう。

アイテムもこのキャラにつけたほうが良い、敵が何かによってこれが良いなどはあるのですが、一部のアイテム以外はないよりはあった方が強いです。アイテムを2つ組み合わせることでアイテムが変化するのですが、初めは以下のようなサイトを見ながら回転寿司で何を拾ったらいいかなと検討しておくのがいいでしょう。

https://lolchess.gg/items

まとめ

いろいろ申し上げましたが、TFTは個人戦です。どんな下手なプレイをしても誰かから文句を言われることもなく運が良ければ初心者でも1位になれたりします。プレイスキルなどもあまり関係ないのでゲームが苦手な方でもできちゃいます。

-初心者向け

関連記事

tft

[TFT 初心者]1記事まるごと配置について語ろう

TFTの勝敗を決める要素にはチャンプのレベル差やシナジーの組み合わせ、ゴールドの管理や連勝ボーナスなど様々あります。今回紹介したいのはその中の一つの重要項目で、特に最終局面で最も重要となるタイトルの通 …

tft-set2

TFT セット2 初心者と復帰勢向けシナジー・構成の選び方

TFTはセット1からセット2になり、大きく仕様が変更されました。チャンプもほとんど変わり、新しいゲームのような感覚で遊べます。復帰勢の方々は多くの変更に困惑しているかと思います。 このゲームにはシナジ …

tft

[TFT 初心者]略語まとめ 用語集 – Twitch

TFTプレイヤーは多くの略語を使います。というのもTFTは海外プレイヤーが圧倒的に多く、本家のリーグオブレジェンドの影響も大きいかと思います。私自身も記事中でつい使ってしまうのですが、始めたてのプレイ …

tft

TFT ハイロールの方法 攻略と解説

TFTはストラテジーゲームというジャンルのものらしいです。その名の通り作戦や戦略が大事なゲームで、個人的には配置・経済・構成で勝敗が決まると思っています。 以前の記事ではその3大要素のうちの配置につい …