TFT 10.2-10.3 ライトアジール メタ構成について

この記事は約8分で読めます。

パッチ10.3の情報も少し出てきていて、アップデートも近くなってきました。アップデートは2月5日予定で、中~小規模の変更が多そうな感じです。今回記事で紹介するのは、ブレンダー構成(関係ありませんでした)やBMサモナー構成で使われてきたアジールがメインになる構成で、次のパッチでナーフされなそうなので取り上げてみたいと思います。

パッチ10.2になってから結構時間がたつので、ご存知の方も多くおられるかと思います。

※この記事はパッチ10.2時点のものです。

追記:パッチ10.3の公式内容

  • カルーセルラウンドから”へら”が出なくなる
  • ライトのHP回復がナーフ
  • ヨリックの再調整

パッチ10.3の新情報が出てきました。執筆時との大きな違いは”へら”の仕様変更で、この構成にも大きく関わってくるかと思います。カルーセルラウンド(いわゆる回転寿司)からへらが出なくなるので、インティング行為でへらを狙いに行ったりすることは出来なくなりました。

また、ライトシナジーの攻撃速度の減少はわずかであったものの、回復HPが25%から20%へと下がりました。これらのことがどう転ぶか予想するのは難しいですがティアが下がるのは間違いないかと思います。ヨリックはバフされた部分もあるのですが、スペル回転率(マナ)とグールのHPが下がったことは痛手と言っていいでしょう。詳しくは以下の記事をご覧ください。

パッチノート10.3

基本情報

パッチ10.3PBEの情報も載せていますが、変更されることもあります。アジールはナーフ候補であることは間違いないと思うのですが、PBEでは一時ナーフが中止されたようです(再調整もありえます)。

関連ユニット

チャンプ効果 Patch10.2Patch10.3エレメント
クラス
Nasus
★1

マナ
0/100
一定時間自身のHPが増加し、隣接している敵に秒間ダメージを与える

時間:7秒
ダメージ:50/70/90
HP増加:250/400/550
※以下中止予定
HP増加:200/350/550
Light

Warden
Vayne
★1

マナ
通常攻撃3回ごとに敵の最大HPに比例した追加確定ダメージを与える

追加ダメ:+10/13/16%
AS:0.75から0.7Light

Ranger
Jax
★2

マナ
50/125
数秒間回避率が100%になる その後隣接した敵にダメージとスタンを与える

回避:2秒
ダメージ:150/250/450
スタン:1.5秒
ダメージ:150/300/550Light

Berserker
Aatrox
★3

マナ
0/70
前方円形範囲に範囲ダメージを与える

ダメージ:300/600/1200
Light

Blademaster
Azir
★3

マナ
75/100
ランダムな敵の近くに一定時間サンドソルジャーを召喚する アジールが攻撃するたびに召喚物も攻撃する 召喚物は攻撃対象外

ダメージ:150/275/450
召喚:6秒
※以下中止かも
召喚:5秒
Desert

Summoner
Soraka
★3

マナ
0/60
ランダムな敵の足元に一定時間魔法陣を呼び出し、マナ回復を阻害しダメージを与える

ダメージ:150/300/450
時間:3/5/7秒
Light

Mystic
Lucian
★4

マナ
0/50
一定時間内に、一方向に通常攻撃である銃弾を*発、発射する ダメージは通常ダメージに比例して、追加でマジックダメージを与える On-hit効果あり

弾数:10 + (4*AS)
時間:4秒
ダメージ:25/30/50%
マジックダメ:40/50/100

HP:550/990/1980
Armor:25
AD:65/117/234
AS:0.8
ダメージ:30/40/50%
弾数:12 + (4*AS)
Light

Soulbound
Yorick
★4

マナ
0/75
HPの低い味方を複数体祝福し、祝福されたユニットがデスした時にグールとなって甦る グールはライトシナジーの影響を受ける

祝福:2/3/12体
召喚HP:500/800/2000
召喚攻撃:100/175/250
召喚AR:20
召喚AS:0.7
祝福:3/3/12
召喚HP:400/700/2000

マナ:0/75から0/85
HP:800から850
Light

Summoner
Lux
★7

マナ
0/80
線上のビームを発射し、当たった敵にダメージを与え、キル時にマナを回復する

※プール内に10種のエレメントのラックスが1体づつ存在する ラックスを購入すると以降同じエレメントのラックスがショップに並ぶ(売ると変わる)

ダメージ:600/900/9999
マナ回復:50
ダメージ:550/900/9999Steel
Shadow
Ocean
Cloud
Glacial
Light
Crystal
Woodland
Electric
Inferno

Avatar

関連シナジー

シナジー
(編成数)
効果 Patch10.2Patch10.3 PBE
Light
(3/6/9)
ライトチャンプがデスする度に残りのライトチャンプは攻撃速度を獲得し、デスしたライトの最大HPに比例して回復する
攻撃速度:+15/35/55%
回復:HP25%
攻撃速度:+20/30/50%
回復:HP20%
Lunar
(2)
一定時間毎に、全ての味方ユニットのステータスが上昇し続ける
間隔:7秒ごと
クリ率:15%
クリダメ:+15%
スペルダメ:+10%
最大スタック:4回
スペルダメ:+15%
Mystic
(2/4)
全ての味方が魔法防御を得る
魔法防御:40/120
Summoner
(3/6)
召喚ユニットが追加HPと追加召喚持続時間を得る
HP:+30/120%
時間:+30/120%

ヨリックとライトのナーフは痛いのですが、ジャックス・ルシアンのバフとルナのバフが予定されているようです。こちらも中止や変更の可能性はあります。

ライトアジール構成の一例

要点

  • ライト6(ライトラックス有でライト9もあり)
  • キャリーはアジールとヨリック
  • アジールにライトオブタリスマン装備
  • 選択肢①:レベル8でアジール★3を目指す
  • 選択肢②:レベル9でサモナー3 or ランダムラックス
  • 選択肢③:レベル8でレオナOUTでアニーIN

この構成はアジールがメインになります。第2キャリーはヨリックが筆頭で、ルシアンやヴェイン、ソラカなんかも悪くはないです。しかしながら、アジールへのライトのデススタックをより多く貯めるためにはヨリックが定番となります。(ヨリックのグールのデスによってもライトシナジーが発動するのでね)

ライトアジールのアイテム

  • ライトオブタリスマン(ライト付与)
  • グインソーレイジブレード(攻撃速度がスタック式で上昇する)
  • APアイテム(ロッド系)
    • ラバドンデスキャップ
    • ジュエルドガントレット

ライトアジールの定番アイテムは以上の3つになります。ライト構成と相性のいいグインソーレイジブレードが最も使われることが多く、最後にスペルダメージを上げるAPアイテムを積むことが多いです。ライトとレイジブレードの効果で攻撃速度はぐんぐん上がるので、レンジャー系のスタティックシヴなども悪くはないと思いますが、あまり見かけることはありません。

今回は、パッチ10.3でバフ予定(見間違いか中止になりました)のジュエルドガントレットを装備を装備させています。このアイテムは同じくバフ予定のルナとも相性がいいですね。

ADアイテムは悪くはないが…

ライトは通常攻撃によるダメージも期待できるので、ADアイテム(インフィニティエッジなど)も悪い選択ではないです。しかしながら、アジールの優秀な点はスペルで敵の後衛をキルできる点なので、ADアイテムよりもAPアイテムの方が優れています。また、スペルの威力はアジールの攻撃速度が反映されるので、ライト&レイジブレードとの相性が抜群です。

アジールの砂の兵士はランダムな敵のそばに召喚され、マジックダメージを与えます。ゲーム後半のアジールは、ライト&レイジブレードの攻撃速度とAPアイテムの両方が反映されることによって敵の後衛は一瞬で溶けます。

※ADは通常攻撃、APはスペル攻撃の略です。

ヨリックのアイテムも重要

同じティア3のキンドレットも優秀なユニットですが、単体スペルのキンドレットがレベル9ゲームで失速するのに比べて、ライトアジールは最後まで強いです(アイテムとレベル次第)。ヨリックにもアイテムを装備することでよりライトのデススタックが増えます。ヨリックのグールのデススタックがアジールへのバフとなり、レベル9ゲームでもキャリー力が減速しにくくしてくれます

派生

ライト9

  • ライト7体分
  • ライトラックス

ライトラックスを入手できた場合は、積極的にライト9にしていいかと思います。回復できる数と攻撃速度が上がるので、より頑丈になりダメージ性能も上がります。

一応ライトラックス無しでも構成は作れますが、アイテムのへらの比重が多くなるため全体的にはアイテムの品質は落ちます。あまりお勧めはしません。

+ミスティック4

  • ライト6体
  • マスターイー・ナミ・ジャンナ・カルマの中から3体

レベル9でミスティック4が作れます。パッチ10.2はAP構成(インフェルノ・シャドウ・オーシャンメイジ)などが強いため、ミスティック4にするという選択肢が大いに有効になる場面が多いです。

カウンター

  • 回復阻害アイテム
    • モレロノミコン
    • レッドバフ
  • (キンドレット)

ライト構成の対策は、回復阻害アイテムが最も重要です。ライトの耐久力はヒール量によって成立しているので、そのヒール量を大きく減らすことができるモレロノミコンやレッドバフがあるのとないのでは大きな差が生まれます。

現環境でいえばモレロノミコンが使いやすく、おすすめです。レッドバフはシヴィアなど一部のユニットを除き、使いこなせるユニットが少ないためおすすめ度はモレロに大きく劣ります。

タイトルとURLをコピーしました