TFTで絶望するとき4選[アイテム/シナジー/構成]

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

TFTは大好きです。それだけは間違いないのですが、正直なところ連敗の底なし沼にはまることが多々あります。運が絡むゲームなのでしょうがないと思いたいですが、実際のところ自分の力不足やミスが負けに影響しているのは間違いです。最下位で終わった試合もあそこを○○していれば…など思います。そんな負のスパイラルの状態のときに訪れる絶望する状況をまとめてみました。

スポンサーリンク

1.アイテム「敵4個」VS「自分1個」

ほぼ…確実に負けます。序盤のミニオン戦は全てゴールドそんな時に登場する完成アイテムを2個積んだLv2ガレン…。モレロとGAを2つ積んだガレンと全てLv1の我が軍の勝敗は見なくても分かります。これはレベルの差があっても無くても大差ないです。

アイテムの代わりにゴールドが落ちるのですが、アイテム1個(たまに2~3個)に対して数ゴールドって割に合わないですよね。せめて今の倍くらいゴールドがもらえてもなって思います。

スポンサーリンク

2.構成とアイテムが噛み合わない

ドレイブンがめちゃくちゃ来るのにドレイブン用のアイテムが無いという状況は多々あるかと思います。特にドレイブン用のアイテムというのはラピットファイヤキャノンとブラットサースターが必須級ですが終盤から急ハンドルでアイテムを集めても大体集まりません。

私の場合はアイテムに合わせて構成を絞っていくのですが、残りHPやゴールドが少ない場合はそうも言ってられずアイテムに合わない構成を目指してしまいます。大抵負けますね…。

スポンサーリンク

3.ケイルが来ねぇ

序盤でお世話になるノーブルですが、残念ながら目指せば揃う構成ではありません。 ティア5の超激レアであるノーブル構成の最後の1ピースのケイルは欲しいときに来てくれないですよね。ケイルが来るまでノーブルのチャンプ達をキープするのは難しく、ノーブルが揃う前に負けてしまったというのは誰でも経験されたことがあるのではないでしょうか。

もちろんTOP2~3位くらいまで勝ち続けられれば1体くらいは来るでしょうが、プレイヤーレベルが6~7当たりで全財産をつぎ込んでもケイル必ず来るかは微妙なところです。

スポンサーリンク

4.アイテムを間違えて合成してしまう

LOLをやったことある人の場合は少ないと思うんですが、私は未だに間違います。死にそうで焦って合成してしまった妖夢の霊剣や、 ルインドキングブレード…。これに限らずご経験あるかと思います。

ルインドキングブレード

装備者がブレードマスターになる

妖夢の霊剣

装備者がアサシンになる

勝手なイメージなんですが、ブレードマスターや言うてんのに弓が必要って初めの頃はかなり間違いました。

これだけに限らず、回転寿司からとってきたチャンプがレベルアップとともに合成され、意図しないアイテムが完成してしまうこともありますよね。

スポンサーリンク

まとめ

振り返ってみると4分の3がアイテム関連でした。改めてアイテムはしっかり考えて合成しないといけないんだなと感じました。

タイトルとURLをコピーしました