TFT 攻略 ソラリメタと相性のいいアイテムの組み合わせ 9.24B~10.1

この記事は約8分で読めます。

TFTで勝つためにはアイテムは重要な要素の一つです。シナジーや構成だけでなく、アイテムのメタも追うことで間違いなく勝ちにつながります。

TFTにて9つの素材アイテムが存在し、素材2つを組み合わせることで追加効果をもつアイテムが完成します。パッチ9.24B時点では45個の合成アイテムが存在しています。1体のチャンピオンには最大3つまで合成アイテムを装備することができ、その組み合わせが良いか悪いかによってチャンピオンが活きるかが分かれます。

今回の記事では、まずはトップメタになっているソラリのロケットについてです。ソラリだけでは尺が足らなそうなので、組み合わせのいいアイテムについても紹介します。

※この記事はパッチ9.24時点のものです。

アンチポイズンのソラリのロケット

アイテム名
(素材)
効果 Patch9.24Patch9.24BPatch10.1
ソラリのロケット
(アーマー×アーマー)
シールド:300
時間:8秒
戦闘開始時、左右2マス以内の味方に一定時間シールドを付与する

Patch10.1
装備者のレベルに応じて効果が上昇する
レベル追加
シールド:250/275/300

追記:パッチ10.1にてナーフ

パッチ9.24Bにてトップメタの一つであったソラリですが、パッチ10.1にてナーフされました。ナーフの数値は25~50程度なので引き続き使えるアイテムではありますが、評価は多少落ちています。

またパッチ10.1では、新アイテムやアイテムのリワークが多数行われたので、ご注意ください。パッチ10.1アプデ情報の記事にてまとめています。

以下パッチ9.24時点の内容

  • Tftactics ソラリ:トップメタといえるS評価

まずはアイテムの副効果についてです。ソラリのロケットは、TFTのツールを提供しているTftacticsにおいてトップメタ入りしています。一部のチャレンジャーの方のティアリストでもS評価になっていることも多く、セット2ローンチ時から一切何も変わっていないのにパッチ9.24あたりから評価が見直されています。

パッチ10.1よりソラリにはレベル効果が適応されるようになるため、レベル3のチャンピオンに装備できるとより効果が上がるかと思います(シールド量の数値はまだ公開されていないため、詳しくは分かりません)。

ソラリがトップメタになった背景は詳しく分かりませんが、チャレンジャー帯でも使われる機会が格段に増えたことは間違いありません。シールドの効果だけでなく、もしかしたら以下の副効果も影響しているのかもしれません。

ソラリの副効果:アンチポイズン効果

あまり知られていないのかなと思うのですが、ソラリのロケットにはアンチポイズン効果があります。以前のカウンターの記事でも紹介させてもらいましたが、ソラリのシールドにはポイズンのマナコスト上昇を防ぐ効果があります。マナが命のインフェルノやメイジ、その他ゼドやオラフなどマナが重要なチャンピオン全般に有効です。

これはシールドがアクティブの間だけのため、常に防げるという訳ではありません。シールドが全て削られたり、シールドの有効時間が切れるとポイズンのデバフが適応されます。

タイタンズリソルブ × ジュエルドガントレット(Patch10.1~)

アイテム名
(素材)
効果 Patch9.24Patch9.24BPatch10.1
ジュエルドガントレット
(ロッド×グローブ)
スペル攻撃がクリティカルダメージを与えるようになる
ファントムダンサー

Patch10.1
タイタンズリソルブ
(ボウ×アーマー)
すべてのクリティカルのボーナスダメージを無効化

Patch10.1
クリティカルを受ける、もしくは与えるで一定%のダメージ上昇を得る。一定回数までスタックし、その時点で防御力と魔法防御が上がる。
アイテム変更
ダメ上昇:2%
最大スタック:50回
ARMR:25

※以下PBE旧仕様
ダメ上昇:1%
最大スタック:80回

スタック回数:無限

タイタンズリソルブとジュエルドガントレットを装備することで、通常のスタック条件に加えてスペルのクリティカルによってもタイタンズリソルブのスタックが上昇するようになります。

これは持続ダメージや手数の多いスペルを持つチャンピオンに装備させることで効果は倍増します。

相性のいいチャンピオン

  • シンジド
  • ナサス
  • ザイラ
  • ドクタームンド
  • セナ
  • ルシアン
  • ナミ
  • 他…

特にシンジドへ装備すると面白いほどスタックが増えていきます。TRシンジドについての記事にて別でまとめています。

ショウジン × ルナハリケーン

アイテム名
(素材)
効果 Patch9.24Patch9.24BPatch10.1
ショウジンの矛
(ソード – ティア)
マナ回復:MP18%
スキル使用後、攻撃毎に最大マナの*%を得る
ルナーン・ハリケーン
(ボウ – クローク)
追加ダメ:60%
通常攻撃が追加で1体を攻撃する ダメージは装備者の攻撃力の*%でOn-hit効果が適応される

まず初めに紹介するのは、ルナハリケーンとショウジンの組み合わせです。

注目してほしいのが、ショウジンの「攻撃ごとに」という部分です。ルナハリケーンによる追加攻撃も、この攻撃にカウントされるため、マナ回復がより高速になります。マナが必要なマジックダメージキャリーのチャンピオンにとてもいい組み合わせです。

ルナハリケーン × デバフ系

アイテム名
(素材)
効果 Patch9.24Patch9.24BPatch10.1
ジャイアントスレイヤー
(ソード – ボウ)
追加ダメ:残りHP9%↑
通常攻撃が敵の残りHPに比例した物理ダメージを与える
ソードブレーカー
(アーマー – クローク)
確率:33%
時間:3秒
通常攻撃時に確率で一定時間、敵を攻撃できなくする
確率:25%↓
ハッシュ
(クローク – ティア)
確率:33%
時間:4秒
通常攻撃の際、確率でサイレンスを付与し、一定時間敵のマナ回復を阻害する
確率:25%↓
ルナーン・ハリケーン
(ボウ – クローク)
追加ダメ:60%
通常攻撃が追加で1体を攻撃する ダメージは装備者の攻撃力の*%でOn-hit効果が適応される
レッドバフ
(アーマー – ベルト)
ダメージ:HP20%
時間:10秒
回復効果:-80%
通常攻撃が敵を炎上させ、HPに比例した確定ダメージを与える また回復効果を阻害する

ルナハリケーンは、一部のチャンピオンやシナジーを除き単体での活躍は見込みにくいアイテムの一つです。セット1では強力なアタックダメージキャリーのドレイブンがいたため、ダメージ用としても使われることがありましたが、セット2ではドレイブンほど働けるチャンピオンがいないため単体でダメージように使われることは少ないです。

このアイテムは、どんなアイテムと組み合わせるかによって効果が大きく変わります。特にサイレンスを付与するハッシュ、武装解除のデバフを付与するソードブレイカー、炎上と回復阻害を付与するレッドバフが相性がいいことは有名で、ご存知の方もたくさんおられるかと思います。

また追加ダメージを与えられるジャイアントスレイヤーも相性のいいアイテムの一つで、追加ダメージはルナハリケーンの追加攻撃にも乗ります(タイタニックも同じですが、現状活躍の場がほとんどないアイテムなので割愛しています)。

ルナハリケーン単体を活かせる例外

  • ヴェイン(スペルが複数体に当たる)
  • グレイシャルシナジー

通常攻撃にスペル効果が乗るタイプのチャンピオンは、ルナハリケーン単体での活躍が見込めます。特にヴェインは、通常攻撃3回ごとに確定ダメージを与えられるスペルを持っていますが、その効果はルナハリケーンの攻撃によってもカウントされるため、2体同時に確定ダメージを与えられます。

また、グレイシャルシナジーは通常攻撃に凍結効果が追加されるため、複数体にデバフを与えることができます。

フローズンハート×フローズンハート(Patch10.1~)

アイテム名
(素材)
効果 Patch9.24Patch9.24BPatch10.1
フローズンハート
(アーマー – ティア)
速度:-25%
隣接する敵の速度を下げる

Patch10.1
隣接する敵の速度を下げる(スタックすると範囲が広がる)
効果変更
速度減少:40%

このアイテムの組み合わせは、パッチ9.19にてトップメタになるほど強力であった組み合わせでした。9.19以降のナーフによって現在はほとんど見る機会が減ったアイテムの組み合わせです。

これはパッチ10.1より、複数スタックによって凍結フィールドの効果範囲が広がるようにリメイクされることで活躍の場が増えるのではないかと思っています。テストサーバーでは、速度減少も現在は40%と予定されているため、かなり強いかと思います。

※テストサーバーの情報のため変更される可能性があります。

タイタンズリソルブ × タンク系(Patch10.1~)

アイテム名
(素材)
効果 Patch9.24Patch9.24BPatch10.1
ソーンメイル

Patch10.1
ブランブルベスト
(アーマー – アーマー)
反射ダメ:33%
通常攻撃の一定%をマジックダメージとして反射する

Patch10.1
クリティカルのボーナスダメを無効化する 通常攻撃を受けた際に茨の雨が隣接している敵にマジックダメージを与える(1秒ごとに1回のみ)
アイテム変更
レベル追加
隣接ダメ:80/120/160
ドラゴンの爪
(クローク – クローク)
魔法耐性:50%
*%の魔法耐性を得る
ファントムダンサー

Patch10.1
タイタンズリソルブ
(ボウ – アーマー)
すべてのクリティカルのボーナスダメージを無効化

Patch10.1
被ダメかクリティカルヒットで一定%のダメージ上昇を得る。一定回数までスタックし、その時点で防御力と魔法防御が上がる。サイズもでかくなる?(無限スタックは削除)
アイテム変更
ダメ上昇:1%

最大スタック:80回
ARMR:25
ワーモグアーマー
(ベルト – ベルト)
回復:6%
毎秒、減少した体力の一定%を回復

タイタンズリソルブは、パッチ10.1にてファントムダンサーと入れ替わるアイテムです。このアイテムは、被ダメと与クリティカルによってスタックがたまる系のアイテムで、そのスタックの数によって攻撃力が上がるというものです。

タンク系のアイテムである、ブランブルベスト(ファントムダンサー+ソーンメイルのようなアイテム)やドラゴンクロウ・ワーモグアーマーなどのアイテムと組み合わせるとより多くのスタックを貯められる可能性が増え、相性抜群です。

タイタンズリソルブは、明確に攻撃回数の多いインフェルノのハードカウンターのため、インフェルノアムムメタの現状の歯止めとなるのかもしれません。

次のパッチ10.1の情報

これにて記事は終わりです。次のパッチの情報は上のリンクにてまとめています。

タイトルとURLをコピーしました