[TFT 9.19]メタアイテム – フローズンハートの評価が爆上がり

この記事は約3分で読めます。

最近アイテム・フローズンハートの評価が爆上がりしていることを感じます。以前まではヴォイドアサシンのパイクに装備すると強いアイテムではありましたが、今パッチでは様々なチャンプで使われています。

今回は初心者向けの簡単な解説をメインに紹介したいと思います。

※この記事はパッチ9.19時点のものです。

フローズンハートの評価

  • Tftactics(5段階評価の4番目)
  • Blitz(5段階評価の3番目)

まず初めにTFTのツールを提供している有名なサイトの評価は以上の通りです。どちらも半分かそれ以下の評価しかありません。個人的な主観では評価は5段階のうちの上から2番目(A~B評価)くらいあってもいいと思っています。

この評価は今のニンジャアサシン、ワイルドアサシンなどのメタを考慮したもので、アサシンメタが変われば評価も下がるかと思います。

フローズンハートの効果

フローズンハート

隣接する敵のASを35%下げる

フローズンハートの効果はいたってシンプルで、装備したチャンプに隣接する敵チャンプの攻撃速度を下げるというものです。このアイテムはパッチ9.19でバフされAS低下値が30%から35%になりました。

この攻撃速度の低下効果は数秒間続き、フローズンハートを複数装備することで効果は重複しより強力になります。

フローズンハート向きのチャンプ

  • アサシン
  • 移動スキル持ち
  • メレーチャンプ(近接攻撃)
  • 強スキル持ち

フローズンハートは特にアサシン向けのアイテムです。アサシンは敵の配置の背後や中心に飛び込めるので、敵のキャリーや多数のチャンプの攻撃速度を大幅に下げることができます。このゲームの仕様として攻撃速度はダメージとマナの回復速度両方に関わってくるので特にキャリーの影響力を35%(1つ装備)も下げれるのはかなり強いかと思います。

また、アサシンは初めの戦闘開始時のジャンプで飛び越えたすべてのチャンプの攻撃速度を下げてくれます。 同じようにスキルで盤上を移動するチャンプにも向いていて、ジャンプと同様に移動したコース上にいるすべてのチャンプの攻撃速度を数秒間下げてくれます。

遠距離攻撃をするレンジチャンプに装備してしまうと敵に近づけずにアイテムの効果が発揮できない為、近距離攻撃のメレーチャンプに装備する必要があります。またフローズンハートは初期マナを上げてくれるのでシンプルにスキルが強いチャンプに装備するのもいいかと思います。

おすすめチャンプ

  • パイク(アサシン 移動スキル持ち メレー)
  • ワーウィック(移動スキル持ち メレー)
  • ヴァイ(移動スキル持ち メレー)
  • カタリナ(アサシン メレー 強スキル持ち)
  • アカリ(アサシン メレー)
  • ナー(移動スキル持ち メレー 強スキル持ち)

以上のようなチャンプがフローズンハートを装備して強いチャンプの一例です。それぞれがフローズンハートの特徴にあった性能を持っています。

タイトルとURLをコピーしました