[TFT 9.20]メタ構成 – ノーブルカイサ

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

前回の記事ではカイサの使い方全般に触れましたが、今回の記事では一部のユーザーが好んで使うノーブルカイサについて紹介します。この構成はBlitzやTftactics、Lolchess.ggなどの高ティア構成にはまだ乗っていなく、新鮮度の高い(?)メタ構成なのではないかと思っています。

※この記事はパッチ9.20時点のものです。

スポンサーリンク

カイサとノーブルについて

まず初めにカイサとノーブルについておさらいします。

ノーブルシナジー

+50 Armor & MR and heal 30 health on-hit

lolchess.gg

ノーブルシナジーは防御力と魔法防御力が上がり、攻撃ごとにHPが回復するというものです。アプデによって防御力や回復の数値が上下するかと思いますが、長い間基本的な性能(少し前に魔法防御が追加された)については変わっていません。

カイサのステータスとスキル

  • 攻撃力はかなり低い
  • 攻撃速度は全チャンプ中トップ
  • スキルは移動 + シールド + 追加攻撃速度

かなり要約しましたが、こちらがカイサのステータスとスキルです。攻撃力は全チャンプで真ん中で高ティアの中ではかなり低いです。攻撃速度はぶっちぎりの1位です。

スキルはワープ + シールド + 追加攻撃速度というもので直接的なスキルダメージはありません。スキルによる生存能力はトップクラスですね。

スポンサーリンク

カイサとノーブルが相性のいい理由

カイサとノーブルが相性のいい理由は、「攻撃ごとに回復する」点です。カイサは最高の攻撃速度を持っているためノーブルシナジーによる回復速度も高くなります。

ファントムのカウンター

戦闘開始時にランダムな敵を呪い、HPを100に設定する。

ファントムは全シナジーに効果的なシナジーですが、ノーブルカイサはファントムのカウンターともいえるほどの生存能力があります。キャリーであるカイサがファントムのデバフを食らったとしてもスキルさえ発動すればシールドとワープによって生存できる確率はかなり高まります。

シールドは数秒でなくなってしまうのですが、ノーブルの効果によっていくらか回復しています。特にグインソーレイジブレードを装備して攻撃速度が限界値に近づいた時の回復速度はかなり凄いです。

限界の攻撃速度時のノーブルカイサ

  • ノーブル – 1秒間に200回復(40×5)
  • スキル – 発動ごとに 400 / 700 / 1000 のシールド
  • 攻撃 – 1秒間に5回攻撃

攻撃速度が最大の5に近づくとカイサは化けます。もちろんノーブル無しでも強いのですが、HPが1秒間に200回復するという効果は安定をもたらしてくれます。

ヴェインがいるためレンジャー2も発動

言わずもがなですが、ノーブルにはヴェインがいるためレンジャー2も追加で発動してくれることも相性の良さの一つです。

スポンサーリンク

ノーブルカイサの難易度は高い

  • ノーブル自体の難易度が高い
  • ティア5のカイサとケイルが必要
  • カイサ以外のキャリーを用意しにくい

ノーブルカイサの難易度はかなり高いです。まず第一にノーブル自体を揃えるのが難しいです。ノーブルのチャンプはティアに大きなばらつきがあります。6分の3はティア1のため後半で引くのは難しく、ティア5のケイルがマスターピースになっている点も難しさの一つです。

付随してケイルとカイサというティア5のチャンプを2体用意しなければいけない点も難しさの一つです。いずれはどちらもレベル2(最低限でもカイサレベル2)にしなければ十分なダメージがでないため、この2体だけで多くのゴールドを消費します。

最後の理由が最も難しいと考えます。ノーブル構成の場合、中盤以降のキャリーの用意が悩ましいところがあります。序盤はルシアンがいるためダメージは十分なのですが、中盤以降に失速します。たとえ早い段階でカイサが引けたとしてもカイサレベル2までの間は十分なダメージが期待できません。その間をどうやり過ごすかが最も難しいかと思います。

スポンサーリンク

ノーブルカイサのアイテム

  • ジャイアントスレイヤー
  • グインソーレイジブレード
  • ニーコ

カイサにお勧めなアイテムはジャイアントスレイヤーとグインソーレイジブレードです。他のおすすめについては前回の記事を参考にしてください。

もちろんこの2つのアイテムも重要なのですが、もっとも重要なのは同じチャンプを複製できるニーコです。先ほども述べた通りノーブルカイサの最も難しい点はカイサレベル2ができるまでの空白の時間です。この時間を短縮できるニーコは最も重要なアイテムなのではないかと思っています。自力でニーコは拾えない為、運要素ということになります。

スポンサーリンク

ノーブルカイサの構成と配置の一例

ノーブルレンジャーヴォイド

キャリーはチョガスとカイサ – Lolchess.gg

レベル9でこの構成が完成できます。チョガスがタンク兼ダメージ要因として活躍してくれます。レベル8まではカーディアンかチョガスを外してもいいですね。

その他のノーブルカイサ

  • ノーブル6レンジャー4
  • ノーブル6アサシン3

基本的にはノーブルとチョガス&カイサという組み合わせが楽ですが、これら2つの構成も考えれます。どちらもレベル9(9体配置)にする必要がありますがアサシン3に関しては妖夢の霊剣があればレベル8で完成します。

揃えやすさでいうとノーブルとレンジャーの相性はいいですが、今パッチだとレンジャーが弱いため勝つのは難しいかもしれません。ノーブルとアサシンの相性は悪いのでノーブル6とカイサが揃ってから状況によってはアサシンを探すという感じでしょうか。

どちらにせよ一度ノーブル6とカイサが揃ってから考えても良いですね。

カイサの王道構成であるヴォイドブローラーアサシンについては前回の記事で触れているため今回の記事では触れていません。

タイトルとURLをコピーしました