TFT9.15のメタはナイトかヴォイド[ナイト編]

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

TFTのパッチ9.15にアップデートされました。覇権をとっていたデーモンが弱体化され、ガーディアンやノーブルといった前衛陣が全般的に強化されたパッチといえるでしょう。

今週のパッチでは防御系の特性とクラスが強化(バフ)されています。ナイト、ガーディアン、ノーブルがより屈強な前線を張れるようになったり、ボーナス効果がチーム全体に付与されるようになったりしましたが…ヴォイドが確定ダメージを与えるようになったので、彼らを相手にするときは前線を崩壊させられないようご注意を。

jp.leagueoflegends.com

さて、今回のパッチで覇権を握るシナジーは何なのでしょうか。結論から申し上げると以下の通りだと考えます。

スポンサーリンク

覇権を握るシナジーはナイトかヴォイド

あくまで個人的な考えですが、今回のパッチのメタはナイトかヴォイドだと考えます。サイレント修正ではないですが、おまけ枠で強化されたレンジャー陣(キンドレット・アッシュ・ヴェイン)にも注目が集まっているようですが、彼らの強化がかき消されるほどにナイトとヴォイドが活躍しています。

ナイト:チームがすべてのダメージを15/30/55無視する

以前までは「 ナイトが通常攻撃を20/40/80ダメージブロックする 」という効果でした。適応される対象がナイト限定からチーム全体に変更され、さらには通常攻撃のみだったのが全ての攻撃に変更されました。この効果は固定値のため特に前半に活躍します。後半になるにつれてダメージが上がり、単体への効果は薄くなりますが、レベルが上がり新たに配置できるチャンプにも効果が適応されるため、後半でも色あせることはありません。

また、ナイト2体・4体・6体でそれぞれ効果が発動するために、さまざまな構成に組み込める点も強いかと思います。

継続ダメージに強いナイト

強いチャンプとして名前があることが多かったケネンですが、ナイトにはめっぽう弱いです。ケネンのスキルは大ダメージを数回にわたって与える継続ダメージですが、ナイトの効果によってかなり軽減されます。

例えば90ダメージを5回に分けて合計450与えるスキルがあるとします。ナイトのレベルによって違いますが、軽減率は以下の通りです。

  • 通常時 90 × 5 = 450
  • ナイトLV1(90 – 15) × 5 = 375
  • ナイトLV2(90 – 30) × 5 = 300
  • ナイトLV3(90 – 55) × 5 = 210

もとのダメージを100%とすると受けるダメージはナイトのレベルによって約83%、66%、46%と減ります。継続ダメージを持っているチャンプとしては以下の通りです。

ナイトに弱い継続ダメージもちチャンプ

  • カタリナ
  • スウェイン
  • ミスフォーチュン
  • アニビア
  • ガレン
  • ケネン
  • エリス

結構多いですし、ほかにもいます。エリスは継続ダメージというと語弊があるかもしれませんが、変身した時に召喚される幼体のダメージは低いためにナイトによってほぼ無効化されるほどです。こういった意味でもデーモンはかなり弱体化されましたね。

ナイト攻略はモレロノミコンかレッドバフ

継続ダメージに強いナイトですが、攻略法はいくつかあります。とくにHPに比例した確定ダメージを与えられるモレロやレッドバフはかなり有効です。

モレロノミコン

スペルが1秒間に最大HPの25%の火傷ダメージを与える

レッドバフ

攻撃に13%の火傷ダメージを付与

攻略法はもちろんこれだけではなく、圧倒的ダメージ量によるごり押しや後程紹介するヴォイドの確定ダメージも有効です。特にナイトはダメージ源が乏しいので、構成が悪ければ簡単に攻略することが可能です。

スポンサーリンク

ナイトのシナジー組み合わせ

ナイトは基本的にダメージ源に乏しいため、組み合わせるとしたらダメージが期待できるシナジーが基本です。特にダリウスがもつインペリアルシナジーは重要で、ドレイブンをダメージ源に構成を組み立てるのが良いかと思います。

ナイト4・インペリアル4構成

  • ダリウス
  • カタリナ
  • ドレイブン
  • スウェイン
  • (ナイト)
  • (ナイト)
  • (ナイト)

スウェインが来ないとインペリアル4が発動しないのはネックですが、レベル7で実現可能な構成なので現実的で有効だと思います。ダリウス以外のナイトの枠は自由で、もちろんセジュアニとケイルはスキルが強いので有効ですが、高ティアのため集めるのは難しいかと思います。

ナイト4・インペリアル2・ブレードマスター3構成

  • ダリウス
  • ドレイブン
  • (ナイト)
  • (ナイト)
  • (ナイト)
  • (ブレードマスター)
  • (ブレードマスター)※できればヤスオ

こちらの構成も結構自由です。先の例と同じくレベル7で実現可能です。確定のチャンプはダリウスとドレイブンだけで、あとはナイト3体とブレードマスター2体を選びます。ブレードマスターの1枠はもちろんヤスオが筆頭で、硬いナイト構成を生かすならば火力の高いエイトロックスなどが無難かと思います。

長くなってしまったので、もう一つのメタのヴォイドについては次回記事でまとめます。

タイトルとURLをコピーしました