[TFT 9.17 ネタ]夢のワイルドレンジャー構成

この記事は約2分で読めます。

初めに言っておきますが、この構成はネタです。ランクではなくノーマルでたまたま完成した構成です。レンジャー構成で前線をはるのに向いているのはブラウムなどのガーディアンかセジュアニなどのナイトです。

しかしながらワイルドシナジーはレンジャー達の攻撃速度を上げてくれるので、シナジー自体は理想的な相性です。ワイルドにもっとタンクができるチャンプやティア5のチャンプが追加されたとしたら未来的には可能かもしれませんね。

グレイシャルワイルド、などの新チャンプが来ればという感じです。

ワイルドレンジャーの構成

レベル9のワイルドレンジャー (シフター)
キャリーはスウェイン

ワイルドレンジャーと言ってるのにスウェインがキャリーになってます。ただアッシュとキンドレットは後衛でいい働きをしてくれているので、ワイルドシフターにレンジャー2を合わせるという形も決して良くはありませんが、困ったときにはありかもしれません。

レンジャーの強い点はアッシュの回転率の高い凍結とキンドレットの無敵です。シフターが変身する前に死んでしまうという状況を助けるスキルを持っているので、本当に将来ありえそうな構成だと感じました。

レンジャーにはグインソーなどの攻撃速度を上げるアイテムが本来はほしいですが、ワイルドシナジーがついていれば攻撃速度を補ってくれます。ナーやスウェインにアイテムを集められますね。

可能性を秘めているワイルドレンジャー

ワイルド&シフターとレンジャーは本当に相性がいいです。現状相性のいいチャンプがいないのが決定的な点はいなめませんが、新チャンプの登場でがらっと変わることはあり得ます。

いつかは夢ではなく現実になるかもしれませんね。今はただの妄想です。

タイトルとURLをコピーしました