[TFT 9.17]韓国のメタらしいヴォイドアサシン構成/アイテム

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

最近たまに見かける構成なんですが、韓国のメタとして紹介されていたヴォイドアサシンを紹介します。ヴォイドアサシンと言えば良くて2~3位くらいのイメージを個人的には持っているのですが、普通のヴォイドアサシンと何が違うのか・どんなアイテムを装備させているのかを紹介したいと思います。

よく見るヴォイドアサシン
スポンサーリンク

カサディンキャリーのヴォイドアサシン

アイテムはカサディンにスタックさせる

※この画像のコンプはあくまで一例です。

普通のヴォイドアサシンでキャリーと言えば、ニンジャ&アサシンのゼドやアカリ、ワイルド付きのレンガーなどがメジャーです。しかしながら、このコンプのキャリーはカサディンです。

妖夢の霊剣を付けてアサシンになったカサディンは、ヴォイドの効果を持っているし、アサシンの恩恵も受けられる。たしかに、カサディンのスキルは敵のマナを吸収し自身のシールドとして展開できる素晴らしいものです。ヴォイドアサシンなら最終的にいつも売っていたカサディンを生かすとは考えた方はすごいなと思います。

スポンサーリンク

韓国メタ・ヴォイドアサシン構成の最低条件

  • アイテム:妖夢の霊剣
  • レベル:カサディンレベル3

この構成を実現するにはまず妖夢の霊剣が絶対条件になります。素材のヘラが必須となるので、初めの回転寿司でヘラを入手するのが一番の近道かと思います。中立モンスターからヘラのドロップ率は低いので、遅くとも2回目の回転寿司でヘラを入手できなければ実現は厳しくなりそうです。

加えてカサディンはティア1のチャンプで単体性能が低いため、レベル3を目指す必要が出てきます。そのためには遅くともプレイヤーレベルが5~6までにはカサディンレベル3を完成させる必要が出てきます(レベルが上がることでティア1のチャンプは出にくくなるため)。ハイロール(序盤からカードのリフレッシュをしまくる)が必要な構成のため、失敗した時のリスクがでかいのはデメリットではあります。

スポンサーリンク

レベル3カサディンの作り方(ハイロール)

レベル3カサディンを作るためにはハイロールが必要になります。基本的に完成はレベル5~6くらいで一気にカードをリロールしまくります。私の場合は他の方の動向が見たいのでレベル6になる直前に一気に回しています。

※レベル3~4あたりでこまめにリロールしてしまうと得られる総ゴールドが減る(利息が減る)ためリロールできる回数が減ってしまいます。注意してください。

他に注意すべき点はレンガーやイヴリンなどのアサシン6にするためのチャンプやレクサイにゴールドを使ってしまうことです。もちろんそれらがレベル3にできるのも強いのですが、理由としてはヴォイドアサシンを形成する主要チャンプに回るゴールドが減るからです。

ヴォイドアサシンの主要チャンプ優先順位

  1. カサディン
  2. カジックス
  3. ゼド
  4. (パイク)
  5. (レクサイ)

基本的にヴォイド持ちのカサディンとカジックスと忍者持ちのゼドをレベル3にするのが目的です。とはいえカサディンが一番強くなるので場合によってはゼドやパイクのレベル3は諦めてもいいかと思います。ゼドレベル3を作るかどうかはアイテムと相談してもいいかと思います(マナ系ロッド系はアカリが向いている)。

ゼドに関しては売って、後半でアカリと交換してもいいですね。イヴリンとレンガーはレベル5~6あたりではそもそも枠に入らないので作らず優先順位の高いものからレベル3を狙いましょう。

アイテムの出来にもよりますが、カサディンともう一体くらいがレベル3になればレベルで劣っていても勝てます。あとはお金を貯めてレベル7~8付近でハイロールでイヴリンとレンガーのレベル3やその他を狙ってもいいかと思います。

スポンサーリンク

カサディンのアイテム

  1. 妖夢の霊剣(必須)
  2. ラピットファイヤキャノン
  3. インフィニティエッジ
  4. ルナハリケーン
  5. ドラゴンクロウ
  6. グインソー・レイジブレード

私がみたことがあるカサディンのアイテムは上の5つです。妖夢の霊剣は必須で、その次に動きをスムーズにするラピットファイヤキャノンが優先かなと個人的には思います。

それ以外はソーサラーやデーモンが敵に多ければスキルダメージを軽減するドラゴンクロウが筆頭、もし少なければ攻撃速度を上げるレイジブレードやクリティカルダメージを上げるインフィニティエッジが良いと思います。

基本的にはカサディンはマナは必要ないですし相手のマナを吸収するのでマナストップ(サイレンス)を付与するハッシュなども不要でしょう。いつもベストなアイテムが揃うとは限りませんし、矛盾しないアイテムであれば最悪装備してしまいましょう。

追記:ルナハリケーンは強い、レイジブレードは弱い気がする

ここ最近はルナハリケーンを装備したカサディンが流行りつつあります。ルナハリケーンを装備することによって2体からマナを吸い取り無効化できるのがかなり強いです。

なんどか実際にプレイして思ったのですが、ヴォイドアサシンにレイジブレードは向かないと思います。レイジブレードは戦闘が長期化して輝くアイテムですが、ヴォイドアサシンの戦い方は短期決戦です。相性が悪いとは言いませんが、インフィニティエッジやルナハリケーンなどには完全に劣ると思っています。

スポンサーリンク

他の人と構成が競合しないように

ヴォイドアサシンは人気な構成のため、他の方と競合してしまう可能性もあります。カサディンに妖夢の霊剣を装備していたら高い確率でヴォイドアサシンに向かうため、必要なチャンプが競合してしまい下手したら共倒れになってしまいます。

ヴォイドアサシンを狙うときは必要なチャンプは限られ、迷う必要はないので他の方の手札や盤上のチャンプ、そしてアイテムに気を配っておきましょう。以下のような構成が代替案の一例です。

  • ヴォイドブローラー
  • ヴォイドソーサラー(ブローラー2)

自分を合わせて3人ぐらいヴォイドアサシンがいたらきっぱりと諦めましょう (レベル3を先に作れそうな場合は除く) 。残った二人がつぶしあってくれるので比較的弱いヴォイドブローラーとかでもTOP4ぐらいは簡単にいけてしまいます。

スポンサーリンク

追記:ヴォイドの仕様変更とカイサ実装について

追記です。パッチ9.19でヴォイドシナジーをもったカイーサが登場予定です。伴ってヴォイド仕様も変更されるのでこのハイロールのヴォイドアサシンにも影響があります。詳しくは以下の記事でまとめています。

スポンサーリンク

まとめ

カサディンにアイテムをスタックさせるというのはなかなか考えもしなかったことですが、もし試せそうならぜひやってみてください。無理なときは無理と割り切ってレンガーなどにキャリーを任せればいいかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました