TFT 10.7 ダークスター・ジン構成について モバイル [テスト環境]

この記事は約6分で読めます。

パッチ10.7の情報が出てきました。今回最も注目しているユニットがダークスター・スナイパーのジンで、メタに食い込む構成が出来上がるのか気になっています。パッチ10.6ではあまり活躍の機会が見られなかったダークスターですが、原因はそのランダム性でした。今回のパッチでは、そのランダム性が大きく軽減され、使い勝手がかなり良くなりました。

テストサーバーで新しくなった構成を試して、感じたことをまとめたいと思います。パッチ10.7の情報は別記事にてまとめています。

※この記事パッチ10.6時点のもので、10.7PBEの情報をもとにしています。

ダークスターのリワーク

  • ダークスターのデスで味方のダークスター強化
  • 旧仕様:近くのダークスター1体
  • 新仕様:味方のダークスター全員

ダークスターの効果が、近くの味方1体から全てのダークスターに変更されました。以前の仕様は、誰からデスするかわからないランダム性が使いにくい点でした。リワークによって、セット2のライト構成のように残りのダークスター全員にバフが渡るため、ランダム性が大きく減りました。ランダム性が減ったのはいい点ですが、ダメージ自体は減ったのは残念な部分です。

これは予想ですが、トップティアとまではいかないかなと思います。ティアA前後かなという印象です。

基本情報(テスト環境)

関連シナジー

シナジー
編成数
説明10.610.7 PBE
Dark Star
3/6
ダークスターがデスした時、最も近いダークスターにダメージ増加バフを与える。効果は引き継がれる。

※10.7PBE
全ダークスターにバフを与える
ダメージ
50/80%
攻撃力
25/40

スキルパワー
25/40
Sniper
2
スナイパーは自分とターゲットの距離によってダメージが増加する1マスごとに12%1マスごとに15%

関連ユニット

ユニットオリジン
クラス
説明10.610.7 PBE
Jarvan Iv
★1
Dark Star

Protector
ジャーバンはスタンダードを近くに呼び出し、近くの味方に一定時間速度上昇バフを与える攻撃 速度
50/75/100%

時間
6秒
攻撃 速度
50/75/100%

時間
6秒
Mordekaiser
★2
Dark Star

Vanguard
ダメージを吸収するシールドを獲得する。シールドがアクティブの間、隣接する敵に秒間ダメージを与えるダメージ
50/75/125

シールド
350/500/800
ダメージ
50/75/125

シールド
350/500/800
Karma
★3
Dark Star

Mystic
戦闘開始直後、近くの味方とリンクする。リンクした味方(デスした場合はランダム)にシールドを与え、シールドがアクティブの間は追加で攻撃速度を与える攻撃 速度
35/50/100%

シールド
250/400/800

時間
4秒
攻撃 速度
40/60/120%

シールド
250/400/800

時間
4秒
Lux
★3
Dark Star

Sorcerer
敵を貫通する闇のスフィアを放ち、当たった敵にマジックダメージとスタンを与えるダメージ
200/300/600

スタン 時間
1.5/2/2.5
ダメージ
200/300/600

スタン 時間
1.5/2/2.5
Shaco
★3
Dark Star

Infiltrator
ターゲットにテレポートし、不意打ちする。自身の通常攻撃力に比例したクリティカルダメージを与える% ダメージ
250/325/450%
% ダメージ
250/325/400%
Jhin
★4
Dark Star

Sniper
パッシブ
得た攻撃速度をダメージに変換する。通常攻撃4回ごとにボーナスダメージを与える
攻撃 ダメージ
244/344/444%

変換
速度1%を攻撃0.8
攻撃 ダメージ
244/344/444%

変換
速度1%を攻撃0.8

新要素を詰め込んだジン構成

ジン構成

特徴

  • ジンのアイテム
    • ダメージ×2
    • 保険アイテム:ガーディアンエンジェル・トラップクロウなど
  • キャリー
    • ジン
    • アッシュ
  • タンク
    • 2クロノ:スレッシュとウーコン
    • 2ミスティック:ルルとカーマ
  • 妨害役
    • カサディン(外しても可)
    • ラックス(モルデカイザーでも可)
    • ウーコン
    • アッシュ
    • ルル

この構成は、リワークされたマナリーバーなども組み合わせた構成です。タンクシナジーが無いので、タンクアイテムが無いと前線がすぐ崩壊します。タンクアイテムは、スレッシュかウーコンにスタックさせます。

ジンはオーバーキルができる火力を持っているので、2セレスティアルの効果で回復できます。ライフスティールアイテムであるブラットサースターもおすすめアイテムではありますが、ダメージアイテムが不足してしまわないようにしたいところです。

スレッシュがダークスターを手札から補充

手札にダークスターを置いておくことで、スレッシュが盤面にダークスターを入れます。手札にあったダークスターがデスしてもバフになるので、スレッシュが生かしやすいかなと思います。もちろん、デバフが優秀なユニットを手札に置いておくのもいいと思います。

マナリーバーのリワーク

マナリーバーの4体編成が削除されます。2体編成から通常攻撃にマナ妨害が付与されます。スレッシュをメインタンクにしている場合は、カサディンを入れておくと地味に強いです。スレッシュに渡すアイテムが無い場合は、マナリーバーは外してもいいと思います。

余談:ハリケーンマナリーバー

余談ですが、アイテム・ルナハリケーンの追撃にもマナリーバーの妨害が適応されます。

6ダークスター構成について

6ダークスターは効果自体は強いです。しかしながら、ティア1のジャーヴァンやティア2のモルデカイザーが足を引っ張ります。そのため、6ダークスターで勝つのは簡単ではないと思います。しかしながら、強い構成が生まれそうなのは6ダークスターなのかなとも思います。

へらアイテム・ダークスターハート奨励

6ダークスター構成

ダークスターユニットには、タンク系シナジーを持つのがティア2のモルデカイザーしかいません。そのため、6体編成はかなりリスキーです。そのため、へらアイテム・ダークスターハートが作れる場合の派生として6ダークスターを考えるのが安全かなと思います。

その他のダークスター構成

ダメージ

  • スナイパー&ミスティック
    • ジン
    • カーマ
    • アッシュ
    • ルル
  • スナイパー&クロノ
    • ジン
    • カーマ
    • ブリッツ・スレッシュなど

ジン構成の場合は、2スナイパーをまず作るのがいいかと思います。あとは敵の構成に合わせてミスティック、クロノあたりを入れるのが定番かなと思います。

タンク

  • 4 ヴァンガード
  • 4 プロテクター
  • 4 ミスティック
  • (4ブローラー)

構成的に相性がいいタンクが、プロテクターとヴァンガードです。どちらも、ダークスターユニットが1体いるので、ジンとカーマを追加することで3ダークスターが完成します。べたな構成といえるのはこれらを組み合わせたものかなと思います。ヴァンガードもプロテクターもティアが低いので、ハイパー構成にするか、レベル7~8までの繋ぎとして考える必要もあるかもしれません。

ダークスターとの相性はよくないですが、4ブローラーでも構成は悪くないと思います。4ミスティックの状況次第では使えます。

タイトルとURLをコピーしました