[TFT 9.17]ガンスリンガーの構成とアイテム - TFT labo. | 攻略 LOL

シナジー

[TFT 9.17]ガンスリンガーの構成とアイテム

投稿日:2019-09-11 更新日:

この記事は2019年9月11日に書いたものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

個人的に好きなガンスリンガーについてパッチ9.17における立ち位置や構成について考えていきたいと思います。おもにNAサーバーでプレイしているのでJPサーバーの状況と多少違うかもしれません。

この記事はパッチ9.17時点のものなので見る前に一度現在のパッチをご確認ください。

ガンスリンガーは強いのか弱いのか

ドラゴンシフターが暴れているパッチ9.17ではガンスリンガーは強いとは言えません。ドラゴンにはスキルダメージが効かず、スキルが主なダメージ源となるガンスリンガーの前にはいつもドラゴンが立ちはだかります。

またドラゴンソーサラーのスキル攻撃を防ぐ手段も少なく、ソーサラーのスキルダメージで後衛がまず落ちてしまうという状況にも陥りやすいのも弱点です。対策しようにもガンスリンガーにはデバフ系・攻撃速度系アイテムがないと十分に火力を出しにくい状況のためドラゴンクロウを装備してスキルダメージを防ぐのもなかなか難しいですね。

しかしながら、ガンスリンガーを作る価値がないかという訳ではなく他のシナジーに比べてカードがフリー(誰も使ってないチャンプは揃えやすい)になりやすいので状況次第では一位を狙えたりします。

ハッシュやレッドバフなどのアイテムを使いこなせるのもガンスリンガーの強みです。他のシナジーではベストではないアイテムがガンスリンガーだと輝くのがいいところですよね。

キャリーに必要なアイテム

まずはガンスリンガーのキャリーに必要なアイテムについてです。序盤のキャリーとして一番向いているのはルシアンで、終盤はジンクスがキャリーに一番向いていると思います。

他のシナジーに比べてデバフ系のアイテムを生かしやすいのが特徴です。通常攻撃にデバフを付与するアイテムを装備することによって複数体へ高頻度にデバフを打つことができます。しかしながら、デバフ系のアイテムだけだと火力不足になり負けてしまうので必ず攻撃力を上げるアイテムが必要となります。

デバフ系

  • ハッシュ(おすすめ)
  • レッドバフ
  • ソードブレイカー
  • フローズンマレット

一番重要なアイテムはサイレンスを付与するハッシュだと思います。ハッシュのサイレンスによってマナストップ(一時的にマナが回復しなくなる)相手はスキルを使えなくなります。ガンスリンガーの弱点は相手のスキル攻撃なのでそれを防ぐことができるハッシュはデバフ系の中でも一番欲しいなと思います。

次に定番なのがレッドバフです。こちらは特にスキルダメージの効かないドラゴンやHPの高いシェイプシフター、回復アイテムやスキルを活かしてくるスウェインやイヴリン、ドレイブンなどに向いています。ガンスリンガーの場合、同じ炎上を付与するアイテムのモレロよりもレッドバフの方がより確実でお手軽ですね。ただしパンテオンが炎上スキルをもっているので以前のパッチよりは優先度は下がっています。

相手を攻撃できなくするソードブレイカーやグレイシャル2が作れる場面でフローズンマレットも有効です。こちらは特にアサシンなどの通常攻撃でダメージの高い相手に向いています。半面、発動確率はハッシュよりも低いので十分な攻撃速度が欲しいですね。十分な攻撃速度とソードブレイカーが揃えばガンスリンガーは化けます。

攻撃速度系

  • グインソー・レイジブレード
  • ルインドキングブレード
  • ラピットファイヤキャノン

ガンスリンガーが攻撃力を上げるのに向いているアイテムは攻撃速度系のアイテムです。攻撃力を上げるソード系のアイテムも悪くはないですが、デバフ系アイテムを積んでいる場合はデバフの発動のために攻撃速度を上げるのが基本となります。

ガンスリンガーにはブレードマスターを併せ持ったガンクプランクがいるので、ルインドキングブレードによってブレードマスター3を完成させる方法もあります。この場合組み合わせるのに向いているのはタンクのできるブレードマスターで、筆頭はヤスオ(他シェンやエイトロックス)がいいと思います。ドレイブンも悪くはないですが、アイテムが被るのと前衛不足になるのでお勧めはしません。

マナ系

  • ダーキン
  • ソーサラー
  • ショウジン
  • セラフ

これは番外編ですが、マナ系アイテムが余った場合はミスフォーチュン、もしくはセジュアニ、パンテオンなどのデバフが優秀な前衛に装備させましょう。

ガンスリンガー4がバランス良し

ガンスリンガーは4で十分だと思います。6にするとティア1のトリスターナとグレイブスを編成しなければいけなくなり、個々の差で圧倒的に不利になります。加えて終盤で前衛が務まるのはガンクプランクとレベル3グレイブスくらいで役不足により負けてしまうことが多いかと思います。

そして前衛を誰にするかはベストは相手の構成次第です。

ガンスリンガーに合う前衛

  • ナイト(ポッピー・セジュアニ他)
  • ガーディアン(パンテオン・ブラウム・レオナ)
  • ドラゴンシフター(ナー・ジェイス・シヴァーナ・パンテオン)
  • ブローラー(ヴァイ・チョガス・ブリッツ他)
  • ブレードマスター(ヤスオ・シェン・カミール他)

全体にダメージ軽減を付与してくれるナイト、ドレイブン構成やアサシン相手にはガーディアン、ソーサラー構成にはドラゴンシフターなどが相性がいいです。カードの引きや運もありますが、相手がどんな構成を使っているかを細かく確認していると対応がしやすいかと思います。彼ら前衛に必要なアイテムはガーディアンエンジェルが筆頭ですね。

前の項目で述べましたが、ブレードマスターを前衛にしたい場合はルインドキングブレードが欲しいです。ヤスオレベル2ができる状況でもなければ無理にブレードマスターを編成するよりほかのタンクが向いているシナジーを編成した方が本来の力を発揮しやすいかと思います。

ジンクスと組み合わせることでへクステック2が発動できるジェイスやヴァイ、カミールなども覚えておくとより勝ちやすくなるかと思います。

まとめ

状況次第でいろいろな対策ができるのがガンスリンガーの楽しみ方です。今回紹介したアイテムやチャンプにも他の使い方が合ったり、状況次第でもっと相性のいいアイテムもあります。ぜひ一度試してみてください。

-シナジー
-,

関連記事

shyvana

TFT シェイプシフターで勝てなくて得た教訓

私がTFTを始めて最初に好きになった構成はシェイプシフターでした。LOLを見る専の私はナーやシヴァーナやエリスが変身するといったイメージは正直そんなになく、新鮮で、さらには変身後に敵をなぎ倒す彼女らの …

Tristana

[TFT PBE 9.20]公開前メタ情報 ガンスリンガー大型バフ

次のパッチ9.20の情報を発見したので紹介します。この情報はまだテストサーバーでの公開前のものです。…というふわっとした情報なので「ふーん」ぐらいでとらえていただけたらと思います。 ※この …

Syndra

TFT 9.22 セット2 – メイジの基本的な使い方(旧ソーサラー)

スキル攻撃系の代表ともいえるメイジシナジーについての記事です。セット1ではソーサラーというシナジーがありましたが廃止され、セット2にて新たにメイジというシナジーができました。 現在はトップメタと言うに …

jinx

TFTへクステック新シナジーの効果と新チャンプの紹介

Teamfight Tactics has been awfully popular of late — slicing out the top swathe of the “au …

jinx

[TFT 9.16]ガンスリンガー6構成が強すぎた

私はもともとガンスリンガー構成が好きでした。しかしながらへクステックで登場したジンクスの人気が高く、とあるゲームでは8人中5人の手札にはジンクスがいるときもあるくらいでした。 たまたまガンスリンガーを …